家づくりに際して子供のために気をつけたこと

私は、豊田市に注文住宅を建てる際、家づくりについて子供のために気をつけたことがいくつかあります。それは、家づくりをする際に、子供部屋を二階に作った点です。今は広い間取りにしていて、一つの部屋にしている状態で、ものすごく広い部屋になっています。

 

しかし、将来的には区切れるように作られていて、電気なども二つになっていて、さらにエアコンも2台設置することが出来るようにと、子供が二人出来た場合のことを考えて作られています。

 

さらに、家づくりをする際に、子供が危なくないように、階段をカーブさせています。
元々、まっすぐの階段を付けるようにしていましたが、階段をまっすぐにしていると、足を滑らせて閉まったときに、一階まで落ちてしまうことになり、大けがをしてしまうことがあります。

 

このため、上の方の段にはカーブをつけるようにして、それほど急な階段にならないように工夫をしました。大人だけで住む家ではないため、こういった点などを色々と工夫しています。